にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
ブログランキング参加中。この記事がオモシロイ!という方は、ぜひ上のバナーをクリック!

2009年12月02日

Xoops cube legacyを使う

 LINUXのブログで、しかもソフトウェアカテゴリに入れるのが適当かどうか迷うところですが・・・入れちゃえ(笑)

 あるところから頼まれてホームページを作るにあたり、「自分たちで記事の更新ができるようにして欲しい」というので、Xoops(cube legacy 2.2)を使ってサイト構築することにしました。
Xoops自体はver.1.xのころから使っていたので慣れてはいるのですが、このところすっかりご無沙汰していたので手間取ってしまった(^^;
サイト自体は、これからコンテンツの流し込みをやって、来年初頭には公開できると思いますので、そのときには改めてここで紹介させてもらいます。

 とりあえず、インストールしたモジュールは以下の通り。

  1. d3blog(3つ使って、ニュース・トピックス・コラムを作成)
  2. eventguide
  3. webphoto
  4. gnavi
  5. pico
  6. links
  7. sitemap
  8. myalbum-p
  9. timeline
  10. xmobile
  11. protector

 ところで、最近のモジュールは「d3」という概念が取り入れられ、これまで以上にセーフな環境ができているらしくてビックリ。
とはいっても、初めはこのキモにあたる「xoops_trust_path」が分からなくて四苦八苦した苦い思い出がありますが(笑)

xoopsについて詳しく知りたい方は、こちらのサイトが分かり易く丁寧です。
xoops_trust_pathについて詳しく知りたい方は、
こちらのサイトが分かり易く丁寧です。
d3概念については、
こちらが参考になります。

 次に、gnaviとwebphotoに感激。
gnaviはgoogle APIを使ってソーシャルマップのようなものが作れるので、会員制のサイトにぴったりです。
webphotoはtimelineと連携させた面白い画像管理ができるだけではなく、YouTubeの動画をサイト内で再生できる優れものです。
サイトデザインは、ネットで配布されている無料のテンプレートを独自に配色変更したり、若干のレイアウト変更を施して使わせてもらいました。

 本体やモジュールはphpでできていますが、実際に構築するにあたってはほとんどそれに関する知識は不要です。(もちろん勉強すれば、より楽に楽しく作れることはいうまでもありませんが)
こうして、ほとんど努力しないで(!)まとまったサイトを構築できるのがXoopsの魅力ですね。

 ところで、ちょっとしたトラブルもありました。
はじめ、ニュースモジュールとして「xigg」を使いたかったのですが、どうも他のモジュールと競合(?)しているらしく、サイト自体が動かなくなってしまうのです。そのため、Xoops自体を3回もインストールする羽目になりました(笑)
最初はなにがなにやら分からないうちに動かなくなったので、即、インストールし直し。
次は、順番にモジュールをインストールしながら確認していったところ、xiggのプラットホームとなる「plugg」を入れた直後から動作不良が起きることを確認。ここで3回目のインストールと相成りました。
pluggと何が競合しているのかの真偽も、また、その原因も分からない素人ですが、とりあえず動いているのでOK♪

 導入にあたっては、いつものことながら、こちらのサイトを参考にさせていただきました。
XOOPS Cube日本サイト

 また、参考書はずいぶん前に買ったものですが、これら3冊がいまだに役に立ってくれました。

Customizing XOOPS ~自由にデザイン・自在にHack
GIJOE matchan
毎日コミュニケーションズ
売り上げランキング: 54371
<多機能なコミュニティサイトを作ろう!>XOOPS独習マニュアル
久岡 貴弘
日本実業出版社
売り上げランキング: 123167
XOOPS Cube使いこなしガイドブック
qnote
ローカス
売り上げランキング: 267684
posted by taky_delux at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

80ドルPC!

 先日、ASUSの安売りPCが欲しいみたいなこと書きましたが、なんと中国 Menq社から80ドルのPCが発売されるとか。

 記事>>Menq の 80ドル ネットブックはARMベース、Android にも対応

 メーカーHP>>http://www.menqgroup.com/products/pro/E790.asp

 80ドルといえば、円高傾向の今なら7000円程度になりますよ。こりゃ、オモチャ代わりに買っても良いかもしれません。 まあ、PCとはいえ中身はWindowsCE5.0ということらしいので、言うなれば「ビタミン剤を飲み過ぎたWillcom W-03」って感じでしょうか? でもこれはこれで、サスペンドからの復帰が瞬時だろうし、バッテリー稼働時間は長そうだし、7inch&800x480解像度のモニタさえ納得できる人にとっては、むしろ約800gという軽量さが魅力的に映るのではないでしょうか。ネットサーフィン+ブラウザベースのメールという、ネットブック本来のあり方から言えばまさに王道だと思います。

 とにかく、個人的には非常に物欲を刺激されますw 普段からWillcom W-03とEMONSTERというWindows Mobile機を使っているし、以前はNEC MobilegearやDOCOMO Sigmarion IIを使っていた身としては、画面が大きく、しっかりしたキーボードがあるこのPCは「欲しい!」と思わせてくれるわけです。モバギなんて、今でも欲しいですよw 欲を言えば、解像度だけはもう少し上げて欲しいところですね。それと、将来的にはAndroidにも対応するようなので、こちらも興味津々です。

 仕事上、デスクトップは、アプリケーションの都合でどうしてもハイスペックなWindows機が必要ですが、持ち歩き用のPCはXPでさえオーバースペックに感じることがあるこのごろ。Vistaや7を組み込んだネットブックって、本当に必要とする人がいるのでしょうかね? (もちろん、ノートPCをメイン機として使う人は話が別ですよ)

 もうそろそろ、高コスト・高価格・高性能・高付加価値(高利益)なPCを売ろうとするメーカーの姿勢自体とオサラバする時代なのかも知れませんね。

 

posted by taky_delux at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

901X強奪される

 カーチャンに捕られました>EeePC901X

 せっかくXandrosを入れて遊んでいたのに・・・

「仕事に自分のPC持って行くのは重いから、軽いのちょーだい!どうせ、それ使ってないんでしょ!?」

「イヤ、使っていル・・・」

「XPにしといてね♪」

「ハイハイハイハイ」

これからChromeOSやAndroid入れて楽しむ予定だったのですが、あえなく潰えました(T-T)
でも、これで新しいネットブック買う口実ができたぞ(`▼´)ケケ

 型は古いけど、そこそこの大きさの液晶とHDD積んだこれ。
価格的にもオモシロイかも。


Eee PC 1000HT
37800円

posted by taky_delux at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

Google、Chrome OSの発表イベントを今週開催

 engadget日本版によれば、Googleが今週後半にもChrome OSの発表を予定しているそうです。

 http://japanese.engadget.com/2009/11/17/google-chrome-os/?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+engadgetjp+%28Engadget+Japanese%29

 Chrome OSはLINUXカーネルをベースにしているということもあり、また、かのGooglleがChromeブラウザとの統合を意識して作ったオープンソースOSという事ですので、注目しないわけにはいきませんね。

 日本語版がいつできるのか分かりませんが、完成したら我が家のネットブックに入れてみようかな?

posted by taky_delux at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

Microsoft Security Essenntialsを使ってみた

 Windows XPが入っているEeePC S101は、これまでAVG AntiVirus Free Editionを使っていたのですが、マイクロソフトから無料のセキュリティソフトが出ているというので使ってみました。べつにAVGがダメってことではなく、単なる新しモノ好きなだけです(^^;

 ダウンロードはこちらから>>Microsoft Security Essentials

 使った印象は「思いの外軽い!」
ハードはもちろんネットブックの標準。メモリだけ2GBに増設してあります。
機能的にはメールスキャンがなかったりして、AVGと比べると心許なかったのですが、よく考えたら私の場合は、EeePCでの作業はほとんどがネット上でおこなうことが多いのです。実際にメールはGmailを使っています。
それならダウンロードしたメールのスキャン機能は必要ないわけですよね。
性能的なことはよく分かりませんが、ウィルスとスパイウェアへの対処がおこなわれるとのことなので、ネットブックには十分な機能と言えるのではないでしょうか。

 マイクロソフトの製品に抵抗のない人や、余計な機能はいらないから軽いのが欲しい・・・という人にはお勧めかも。

 ※ご利用は自己責任で・・・はお約束(^o^)b
posted by taky_delux at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

アドバンスモードと日本語化

 Xandrosにアドバンスモードを導入し、日本語化を進めてみました。

 いつものように、こちらを参考にして作業を進めます。なんてこともなく、あっさり導入可能。
http://eeepc.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/advance_modeeee_cb1f.html

 Windowsライクなインターフェイスで、とても使いやすいです。
正直言って、ここまでやってしまうと「Ubuntuとどこが違うんだ?」という疑問は出てきますが、その辺はスルーしてください(笑)

 ただ、このモードのせいかどうかは分からないのですが、ときどき動作が遅くなることがあります。やはり512MBでは少ないのでしょうか??

 続いて、さらなる日本語化。

 Easy modeでもそうでしたが、Firefoxが英語表示なのは使いづらいです。
はじめはこちらのページ(http://eeepc.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/xandros17-0dd6.html)を参考にやってみたのですが、「ja.xpiが無いよ!」とはじかれてしまい、一時スタック。
もしや?と思いSynapticで「firefox」を検索すると、localeでjaがあるじゃないですか。迷わずそれをインストール指定して、適用したらば見事に完了。

 続いては、細かなところが日本語化できると言うことなので、こちらを参考に作業です。
http://eeepc.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/xandros-2d31.html

  •  バッテリー残量表示
  •  無線ネットワーク関連表示
  •  アップデートの日本語ガイダンス表示
  •  TIPの日本語表示
  •  Helpの日本語表示
  •  インスタントシャットダウンの日本語表示
  •  ウェブカムの日本語表示
  •  サウンドミキサーの日本語表示
  •  ディスクユーティリティーの日本語表示
  •  パーソナライズの日本語表示
  •  日付と時刻など

 これらが日本語化できるようなので、自分に必要そうなものだけインストールしてみました。
作業は落としたdebファイルを右クリックで、「Install deb file]を選択するだけなので簡単です。

 なお、上のページのコメント欄にファイルマネージャ日本語化の方法も載っていますので、そちらも導入してみました。
完全に日本語化するわけではないようですが、全部英語よりはマシですね。

 蛇足ですが、XandrosのAdvancemodeはスタートメニュー(って言うのか?)も英語表示。
ですが、右クリックで表示されるコンテキストメニューから表示名を変更できますので、ここで日本語名を入力してしまいます。

 これでかなり使いやすい(分かり易い)構成になりました。

posted by taky_delux at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

ビスタ、そんなにダメか?

 ってか、7、そんなに良いの?です。

http://www.gizmodo.jp/2009/10/windows_xp7_riyu.html

 これを書いているのは、XP搭載のEeePC S101ですが、デスクトップはVista。
記事によると、XPはともかく、Vistaは「有無を言わさずアップグレード」とか。

 う〜ん、悩むなぁ・・・
posted by taky_delux at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

ネットブックにLINUX

 自宅サーバに使っていたデスクトップLINUXは、相変わらず放置プレイ状態なのですが、最近はネットブックにLINUXを組み込んで遊んでいます。

 少し前のこと。手持ちのEeePC901Xのキーボードにコーヒーをぶちまけるという事件があり、急遽EeePC S101を買い足すという事態になったのですが、その後、Yahooオークションで英語版キーボードを購入して901も修理完了。同じXPを2台持っていてもしかたがないので、古い901をLINUX化してみます。

 最初はXandros1.6。
こちらのページを参考にさせてもらいました。>>「EeePCでブログ更新
とても分かり易く解説されています。ご本人は決してプロではなく、むしろ素人故の疑問や視点が、同じ素人の私にはわかりやすい表現となっていて嬉しいですね。

 Xandrosを使った印象。
901はオリジナルのメモリを別のノートに移植しているため、512MBしかメモリがありません。しかし、この状態でも十分に快適な操作感があります。

 ただ、私が落としたのはASUSTEK純正のもののようで、英語仕様。
キーボード的にはちょうど良いのですが、私的には不便・・・orz
なにがって、先のホームページには日本語化についても詳しく解説があるのでそれ自体は難しくないのですが、OS以外の部分(ブラウザやオフィスソフト)も日本語化しなければならないのは、正直言って不便です。

 続いては、Moblin2.0。
導入は先のXandrosと同じ901Xですが、さらに軽快感があります。
ただ、Xandrosはブラウザが馴染みのあるFirefoxですが、Moblinは組込型のように見える正体不明のブラウザ。お気に入りの使い方もよく分からない状態で、こちらの方でストレスを感じることになってしまいました。

 デザイン的な洗練度というか、目新しさではMoblinに軍配が上がりますが、動作の安定性という面ではXandrosではないでしょうか。
うちだけの現象かもしれませんが、MoblinはWifi接続がブチブチ切れる症状が頻発したことを報告しておきます。

 しかし、どちらにしても、これまでのIntel&Microsoftプラットフォームとそれに対応したソフトにこだわらなくても良い環境をお持ちなら、これらのネットブック+LINUX系OSは魅力的な組み合わせだと断言します。
なにしろ、ネットのブラウズ、メールのやりとり、YouTubeの閲覧、オフィススイーツを使った文章作成・・・etc.は、何不自由なくできるのですから。

 次はXandros1.7に挑戦してみようかな。
posted by taky_delux at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

なんで上手くいかない?

 久しぶりの更新。
サーバはちょっとおいといて、EeePCの話しです。

 大分前ですが、手持ちのEeePC 901Xのキーボードにコーヒーをぶちまけました( ̄▽ ̄;)

 あわてて逆さまにして乾かしたので本体は無事のようですが、キーボードが宜しくない。メモ帳などを立ち上げると、勝手に「z」を連打する。
「自動タイプライターだぁ!♪」なんて気にもならず、仕方ないのでヤフーオークションで英語版キーボードを購入してみました。

 交換はすんなり終了してしまいましたが、さて、そのままリカバリ(XP)しても面白くない。
PC自体は早急に仕事用のものを用意する必要があったので、既にEeePC 101Sを購入済み。

 っとなれば、ここはLINUXを入れてみるしかないでしょうw

 日頃から良く拝見しているブログ「EeePCでブログ更新」さんを参考にして、Xandrosを導入することに決定。Ver.は1.61に。
ここからDL>>>http://sourceforge.net/projects/xepc/

 DVD作成は母艦のVistaでおこないますが、フリーソフト「Deepburnner Free」が使いやすいかも。

 つつがなく焼き焼き作業が終わり、901Xにインストール・・・と思ったら、エラーが!

 まず、そもそもBIOS画面が出たり出なかったりで、PrimaryBootDriveの切り替えが上手くいかない。

 Escキー超速連打でBootSequenceをやっとこ切り替えたと思ったら、今度は「Kernelが無いよ!」と言われる始末・・・orz
DVDの焼き損ないかと思い、何枚か焼いてみたけど好転の兆し無し。

 ってことで、とりあえずうっちゃってあります(T-T)


 なんで上手くいかないの?
posted by taky_delux at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

覚え書き「Linuxサーバー構築標準教科書」

 ITproの記事で、「Linuxサーバー構築標準教科書」に関する記述を発見。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090619/332281/

 さっそくLPI-JAPANの該当ページでダウンロードしてみました。
http://www.lpi.or.jp/linuxservertext/

 さわりの部分しか見ていないけど、教科書の中で使用ディストリビューションとしてCentOSが取り上げられていたのでわかりやすそう。ウチの自鯖も同じだから。

 時間のあるときに、ゆっくりと読んでみましょう。
posted by taky_delux at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。