にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
ブログランキング参加中。この記事がオモシロイ!という方は、ぜひ上のバナーをクリック!

2012年03月03日

Evernoteに作ったWish Listはアクセスしやすいように工夫する

ネットや街中を徘徊している時に、「これいいな!」とか「欲しい!」って思うものがたくさんありますよね。
そんな時は、すぐにEvernoteに取り込んで「ほしいもの」というタグを付けて管理していたのですが、数が多くなってくると見通しが悪くて困っていました。

で、一工夫してみることに。

「Wish List」というノートを作成して、これまで溜まった「ほしいものノート」のノートリンクを貼り付けていきます。
時系列で貼ってもいいし、優先順位順に置き換えてもいいでしょう。

wish.png

ノートリンクを張り付けると、こんなふうにノートのタイトルが表示されて大まかな内容もわかりますし、チェックボックスと併用すれば同じ物を複数買ってしまうという愚も避けられます(以前よくやった)。
緑色の文字はノートリンクの貼り付けで自動的に生成されたタイトル、一番上の黒文字はノートが無いので手入力したものです。

画面ではリンク元記事の長いタイトルのままですが、もちろんHTMLのリンクと同じように文字列の編集ができますので、自分が見やすい・分かりやすいように変更可能なことはいうまでもありません。

こうして、手に入れたものはその場でチェックを入れ、後ほど削除するなり下に移動するなりしておけば見通しも悪くなりませんね。

ただ、このままだと時が経つにつれてこのWish Listは埋没していきますから、上のお気に入りバーにショートカットを作っておくのがポイントでしょうか。
ちなみに、私は仕事のアイディア用ノートもお気に入りバーに入れてあり、同じような書式で「実現したいアイデア」を書き留めるようにしています。

ここまでがPC用の工夫。

Android側ではお気に入りバーといいう機能が無いので、かわりにホーム画面にEvernoteの個別ノートへのショートカットを貼り付けておけば、出先で「そーいえば何か欲しい物があったはず・・・」なんてときにも、すぐに参照できて便利この上なしです。

NozbeなどをEvernoteと連携させて使えば同じようなこともできると思いますが、そんな面倒な事をしなくてもこちらはEvernote単体で完結しているところがメリットかな?



posted by taky_delux at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/255342715
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。