にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
ブログランキング参加中。この記事がオモシロイ!という方は、ぜひ上のバナーをクリック!

2012年02月18日

Evernoteで名刺管理する時のひと手間

仕事などで頂いた名刺約1000枚をEvernoteで管理しているのですが、取り込んだあとにちょっとした一手間を掛けてあげると、後々の検索がとても楽になります。

手間というのは大した事ではなくて、名刺の画像と一緒に、OCRがうまく行かなかった時のために漢字で氏名を入力しておくことと「フリガナ」を追加しておくことです。

これに気がついたのは「わたなべ」さんという苗字の方々の名刺を整理しているとき。

「わたなべ」という苗字には「渡辺」や「渡部」「渡邉」「渡邊」という表記があります。
しかし、探したい人がどの表記の「わたなべさん」だったかまでは覚えていないのではないでしょうか?
ワタシはそうです(笑)

フリガナさえ振っておけば、あとは「わたなべ」だけ検索すればかなり絞られますから、そこから目的の「わたなべさん」を探し出すのは大した苦労ではないはずです。

もちろん、それ以外の「どこで頂いたか」や「どんな関係か」なども付記しておけばベターです。

こんなふうに様々な情報(顔写真や位置情報だって)併記できるのがEvernoteの良い所ですね。
posted by taky_delux at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Evernote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。