にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
ブログランキング参加中。この記事がオモシロイ!という方は、ぜひ上のバナーをクリック!

2010年06月07日

DROPBOX

 いまさらながらDROPBOXの有り難味を噛みしめています。

 すでにご存じの方の方が多いとは思いますが、一応書いておくと、最近はやりの言葉で言えば「クラウドサービス」ですね・・・これだけじゃわからないのですなw

 DROPBOXアプリをインストールしたPC(仮に”A”とします)のDROPBOXフォルダ「My Dropbox(Winの場合)」にファイルを置くと、クラウドサーバ上の自分のフォルダにコピーされます。

 別のPC(こちらは”B”とします)にもDROPBOXアプリをインストールして同じアカウントで接続すると、クラウド上のファイルが自動的にBにもコピーされるという仕組み。

 これまでのウェブストレージとの違いは、従前のものがウェブサーバ上だけにファイルが存在し、ローカルに欲しい場合は手動でコピーしなければならなかったのに対して、DROPBOXは自動的に複数台のPCを同期させてくれるというところにあります。

 このサービスの素晴らしさは、今までのストレージサービスが「今度サービスやめるから!」といってきて、慌てふためいた方なら理解できると思います。私も散々な目にあってきましたからw

 つまり、Aでファイルを作りDROPBOXフォルダに保存すると自動的に、クラウド上とBにもコピーを作成してくれるということです。これは事実上、二重にバックアップを取ってくれているのと同じこと。

 これだけじゃLinuxな人にはウマミが無いのですが、DROPBOXにはちゃんとLinux用アプリも用意してあるそうです。 さらにMacにも対応とか。

 昔ならLinux上にSambaサーバを立てて、パーミッションの設定が・・・なんてやっていたのでしょうが、それも過去の話?

 このサービス、基本容量(2GB)なら無料で使えますし、知り合いを誘うと誘った人と誘われた人の両方にボーナスストレージが250MB追加されるのも魅力的ですね。

 もし試してみたいという方は、ぜひ左のバナーから登録してください。
あなたと私に250MBのボーナスが支給されます。

 250MBじゃボーナスじゃなくて「少与」だというのは無しでお願いしますねw
最大で8GBまで拡張されますから。

 もっと詳しい情報が欲しい方は、次のサイトで詳しく解説されていますので参考にしてください。
http://www.getdropbox.jp/

posted by taky_delux at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152550245
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。